FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1030638.jpg

お待たせしました!ここで真打ち登場!

若杯者プロジェクトの一番の魅力でもある
「若者が日本酒をつくる」

そんな無茶な希望を快く引き受けてくださった蔵元が
若狭町の鳥浜酒造小堀社長です!!

手にしているのはオトナ好みの辛口純米酒『若狭自慢』
もちろん女性ウケもする甘口の日本酒も造られておりますよ。

醸造数量が少ない小さな地酒蔵で
コツコツ丁寧につくられる鳥浜さんの日本酒は地元内外で定評があります!

し、しかもなんと、

P1030624.jpg

大正9年創業の鳥浜酒造さんの建造物群は、
登録有形文化財に指定されているという
なんとも趣きがあるザ・酒蔵なシチュエーション!!

細やかな文化的背景は
いずれアカデミックな記事があがってくるとして…

今なお、残ってるというのはカタチだけじゃなくて
地元を愛し、地元に愛されの心意気を感じますね~。

そんなところでお酒づくりに挑戦させてもらえるとは、
大変に光栄であります!


ところで、


昨今は地酒ブームもあって追い風にありますし、
地域毎のオリジナルブランドも
盛んに製品化されているのをよく見受けます。

で、よく「米だけ作って後は酒蔵さんにお任せ」
というパターンがあります。

別にそれは悪いことではなくて
あらゆる神経を総動員する酒づくりに素人が関わると…
というリスクも考えられますし、仕方がないところがあります。

しかし、
若杯者プロジェクトはとにかく「つくること」に拘っています。

だから念を押しますよ?

若杯者プロジェクトは…
酒の仕込みもやります!!

どうやって人手を回していくかはまだ計画中ですが!

しかもやったことないし!
でもやったことないからこそやるのだ!

やればできる。

これから成人を迎え、
オトナノカイダンノーボルー若者たちにとって、
そんな当たり前の経験こそが最大の“はなむけ”になるんじゃないかと思うんです。

安心してください、
周りもやったことないから仲間です。

あ、安心できないか!!テヘッ

P1030628.jpg

う~ん、こういうの見ちゃうと、
今からワクワクしちゃいますね~!!

実際、酒づくりは冬になってからですが、
その前に「夏の酒蔵見学ツアー」なんかも企画中です。

これからも若杯者ブログにご注目!!



成人以上のサポーターも募集中!まずは!
若杯者プロジェクト参加方法

そして酒づくりは米づくりから!
若杯者プロジェクト第1弾「田植えワークショップ」

鳥浜酒造株式会社の公式HPは!
コチラから

<記/あこちゃん>

***************************
主催:若杯者プロジェクト実行委員会
連絡先:wakasa19sake☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてネ!)
***************************
スポンサーサイト
P1030650.jpg

こちらが平成26年度若杯者プロジェクト実行委員長の

しばちゃんこと、柴田くんです。
小浜市出身の現在高浜町住民、まちづくりの仕事をしています。

いつの間にか若杯者の打ち合わせにいて、
いつの間にか実行委員長まで登り詰めました。
過去にもお酒に酔った勢いでどえらいプロジェクトの委員長を引き受けたことがあります。

ノリで世間を渡りきる男、
そんな愛すべきキャラクターです。

特技は…

スベるギャグと、競歩です。

ほか、特記事項はありません。

さぁ、こんな愉快な仲間たち
一緒にお酒づくりに挑戦してみませんか!?

5月6日、田植えキックオフ!!



若杯者プロジェクト第1弾「田植えワークショップ」

若杯者プロジェクト参加方法



<記/あこちゃん>

***************************
主催:若杯者プロジェクト実行委員会
連絡先:wakasa19sake☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてネ!)
***************************
P1030604.jpg

酒をつくるには…

米づくりから!!

ということで、若杯者プロジェクトに関わる協力者の紹介もしていきます。

今回、皆さんの田んぼを管理してくれる米農家の木村さんです。
農業に留まらず若い頃から地域づくりやあらゆる責任ある役職をこなしてきた、
若狭の頼れる兄貴肌の男前です。

きむにぃと呼んであげてください。

ちなみに周りからはよく木村さんと呼ばれています。
思いのほか浸透しておりません。どうぞ、きむにぃと親しんで呼んでください。

便宜上、米づくりと言っていますが、木村さん曰く…
「コメを作ってるわけじゃない、
 育っていくのを手伝っているだけ」
そんな信念と美学を持った人物でもあります。

惚れるなよ、妻子持ちですから。
しかも娘さんはもう中学生です。
20代でPTA会長を務めたこともあります。

なんか色々早い!!農家だから朝も早い!!

年齢より経験値は相当豊富でございます。

安心してコメを育てに来てください!

ついでに子育ての秘密も教えてくれるかも!


若杯者プロジェクト第1弾「田植えワークショップ」

若杯者プロジェクト参加方法


<記/あこちゃん>

***************************
主催:若杯者プロジェクト実行委員会
連絡先:wakasa19sake☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてネ!)
***************************
平成26年4月23日(水)

福井新聞の嶺南面に

若杯者プロジェクトの記事が掲載されました!



服がカラフルでいい感じです!(笑)


お酒づくりを通して、

地域の「ええもん」に親しんでもらえたら、

地域に愛着を持ってもらえたら、

そして、大人と若者が一緒に日本酒飲みながら語り合えたら、

サイコーです!


5月6日(火・祝)は田植えワークショップ!

参加者、大大大募集中でござる。

あ、これ面白そう!参加したい!

って思った、そこのあなた!

メンバー登録をお願いします☆

メンバー登録フォーム

ご登録いただいた方には、

イベント告知等をメールでお知らせいたします。



日本酒+ぶりかまの塩焼き=極上の幸せ
しばちゃん

***************************
主催:若杯者プロジェクト実行委員会
連絡先:wakasa19sake☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてネ!)
***************************

若杯者プロジェクト参加方法についてご説明します。

STEP1
「若杯者プロジェクト」のメンバー登録をしていただきます。
成人以上の方はサポーターとして登録できます。
必ずご年齢も申し込みフォームにご記載ください。
メンバー登録フォーム


STEP2
若杯者実行委員会より、メンバー登録していただいた方へ
田植え、稲刈りなどのイベントごとに連絡をさせていただきます。


STEP3
イベントの日時、場所等を確認の上、参加の有無を
当委員会が指定する連絡先へご返信ください。


イベントごとに、メンバー登録フォームへ記入していただく必要はございません。
一度登録していただくだけでOKです。

※入力していただいた個人情報は、若杯者プロジェクト以外の目的で使用したり、
第三者に提供することはありません。当委員会にて厳重に管理致します。


年間スケジュール
5月:田植え(小浜市)
7月:酒蔵見学(若狭町)
9月:稲刈り(小浜市)
11月:酒づくり(若狭町)
1~3月:成人を祝って乾杯 ※要検討中

※スケジュールは追加・変更の可能性もあります。

日本酒+へしこ=極上の幸せ
しばちゃん
若杯者プロジェクト第1弾!

田植えワークショップを開催します!

caa165c0198ec62628f227227cce785a_l_convert_20140420154328.jpg

  日時:平成26年5月6日(火・祝)10:00~15:00 雨天決行
集合場所:田んぼ(小浜市加斗72-4)近くに駐車可能です。
     最寄り駅:JR加斗駅
 参加費:20歳以下は無料成人以上は1000円
 持ち物:長靴、汚れてもよい服、カッパ(雨天時)、タオル、着替え、飲み物、
     おかず1品(余裕があれば)、楽しむ気持ち

昼食は、田んぼの側で食べます。雨天時は集会所を利用します。
こちらで「ご飯」「みそ汁」を準備いたします。
参加者のみなさま、無理のない程度で、おかず1品の持ち寄りをお願いいたします。

小浜市加斗田んぼアクセス_convert_20140420164239

スケジュール
 9:45  田んぼ集合(上の地図参照)
10:00~ 田植え
12:00~ 昼食
13:30~ 田植えの続き
15:00  解散

JR小浜線をご利用の方へ
敦賀方面(下り)  JR加斗駅 9:30着、15:09発、16:09発
東舞鶴方面(上り) JR加斗駅 8:50着、15:37発、17:02発

がございます。
加斗駅~田んぼ間は、車での送迎をいたしますので、事前にご連絡ください。

参加ご希望の方はこちらから→メンバー登録

ご登録いただいた方には、

イベント告知等をメールでお知らせいたします。

19歳、大大大募集!!


日本酒+さばぬた=極上の幸せ
しばちゃん

***************************
主催:若杯者プロジェクト実行委員会
連絡先:wakasa19sake☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてネ!)
***************************
P1030551.jpg



「19歳の酒」






え?どゆこと??



大阪に住んでいる友人がシェアしたブログのタイトルに惹かれて、
そのひっかかりが気になって開いてみたのが、
この若杯者プロジェクトのきっかけとなる出来事でした。

翌年成人を迎える19歳(満20歳)の若者たちが、

田植えをして、

稲刈りして、

酒づくりを体験して、

自分たちが手がけた日本酒で成人を祝う。

一言でいえば、

衝撃的でした。



今や、田植えや収穫体験はメジャーなイベントとして
どこの田舎でもやっていることではあります。
酒づくりまでやるところも稀ながらあったりします。
有名どころでは神奈川県の「僕らの酒」とか。

しかしまさか、19歳までターゲットを絞るなんて、
そんな角度があったのか!!

これはぜひ若狭でやりたい!!
と、協力者を集めていったのが去年のことです。
つまり、若杯者プロジェクトはこの「19歳の酒」を原典としています。

だから、その、つまり、パクッ…




P1030542.jpg




ということで、

本家に行って参りました!!大阪まで。

パクッ… いえ、本歌取りをさせていただいたことのご報告とご挨拶に!
※本歌取り=古の名歌を真似しつつ、新しく歌を詠む。先人への敬意を表す和歌の技法。

「19歳の酒」は滋賀県東近江市の田んぼと酒蔵さんが舞台ですが、
それを企画運営されているのは大阪にある3つの酒屋さんで、
実行委員会もそちらにあります。

そのなかで、中心的な役割を担っておられるのが
「白菊屋」という酒屋さんでした。

清潔感が溢れたキレイで明るい店内!豊富な品揃え!
美酒を追い求める酒の狩人!!かっこいい!!

けど、そんなお人からパクッてしまったからには(あ、言っちゃった)

下手すりゃ、か、

狩られる!?





…ウィィーン…




P1030546.jpg



あれ

どんな強面なオジサマに狩られてしまうのかと思いきや、
出迎えてくれたのは若くて爽やかなイケメン
こちらが白菊屋店長の藤本さん。

開口一番が、

「わざわざお越しいただいてありがとうございます、
 お話は聞いてましたよ、
 いや~この企画はぜひ他の地域でもやって欲しいと思っていたので、
 嬉しいです!」

と、これまた爽やかでイケメンなお言葉に安堵でした!


実は、「19歳の酒」も元々はとある企画会社が立てたもので、
その会社では叶わなかったけどあまりにもアイディアが素晴らしかったので、
「自分たちにやらせて欲しい!」と
立案者の了承を得て実現にこぎつけたプロジェクトなのです。

そのアイディアを初めて聞いた時の藤本さんも、

衝撃的だったそうです。

ただ、確かにアイディアは素晴らしいものです。
だけどそれ以上に、実現してしまった藤本さんたちは
もっとスゴイと思います。

アイディアは実行しなければ価値はほとんどないに等しいものですから。

そんなことで、お互いに熱いパッションを交わしながら、
話がどんどん膨らんで、ついつい長居してしまいました。

お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、
この企画は現代が抱えてる様々な社会的課題を、
一石で何鳥も落とせるような角度を持っています。
地域づくり等で全国の事例などを見ていると、
たま~にそういう鋭い企画に出会うことがあります。
(あ、すみません、私はライフワークでNPOや市民活動をやってる者でございます)
それが〝衝撃的”という意味かと思います。

そういった話題も今後このブログの中で出てくることがあるかもしれませんが。
アカデミックなメンバーもいるので、そんな話も乞うご期待。

難しいことはさておき、
「若杯者」の源流である「19歳の酒」の人とお話が出来て、
またたくさんの新たな気づきが得られように思います。

外から地方に関わる藤本さんたちと、
地元の中から地元を盛り上げていこうとしている自分たちと、
勝手が違えば、生み出されるものもまた違っていくのかなと。

それがまた「若杯者」としてのオリジナリティになっていくのかと。

「19歳の酒」は今年で第三期を迎えます。

「若杯者」はこれが初年度で、
まだまだ手探りの状態にあり、とても商品化までのクオリティは叶いません。



そんな未熟な若輩者ではございますが、ウマイッ

願わくは、皆様からの温かいご支援、ご協力の元に、
実行委員会一同、成人を迎える若者たちと共に成長しながら、
この一年を走り抜ける所存でございます。



たくさんのご参加お待ちしております!!
特に19歳~!!


メンバー登録


<記/あこちゃん>

***************************
主催:若杯者プロジェクト実行委員会
連絡先:wakasa19sake☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてネ!)
***************************
10320273_621734414586099_1571672444696219315_n_convert_20140501185426.jpg

若杯者プロジェクトとは

19歳の若者を中心に、田植えから酒造りまで一緒におこない、
来年の春に成人を祝って乾杯しよう!という、1年間かけた企画です。

日本酒とは、
日本を代表する食材「水と米」を加工してつくられる、
日本の伝統文化に根差した飲み物です。
また、昨年12月に、
ユネスコ無形文化遺産に登録された
「和食」に合う飲み物でもあります。
昔から、私たち日本人とともにあった
日本酒という名の文化を守り、
これから大人になる
若者たちと一緒に日本酒を楽しみたい
という想いから、
若杯者プロジェクト実行委員会を立ち上げました。


自分で育てた米で日本酒をつくってみませんか?
今度成人になるよっていうの若者たち、
気持ちはまだ若者だよっていう大人たち、
ただただ日本酒が好きっていう老若男女のみなさま、
ぜひご参加ください。

メンバー登録

ご登録いただいた方には、
イベント告知等をメールでお知らせいたします。

今後の予定

5月:田植え(小浜市)
6月:田んぼの手入れ&BBQ(小浜市)
7月:酒蔵見学&おちょこ作り&BBQ(若狭町)
9月:稲刈り(小浜市)
11月:酒づくり(若狭町)
1月:成人を祝って乾杯


純米吟醸が好き
しばちゃん

***************************
主催:若杯者プロジェクト実行委員会
連絡先:wakasa19sake☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてネ!)
***************************
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。