FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若杯者プロジェクトの研究発表のため、

東京へ行って参りました!

夜行バスで6:30に到着し、

御徒町へ移動して「燕湯」入ってきました!

IMG_0241.jpg

こんな朝から、お客さんいっぱい。

すごい!

その後、喫茶店でパワポの修正。

14568131_1135374963222039_66290898860415823_n.jpg

昼までに何とか完成。いつもギリギリです(汗)

FBO事務局のKさん、ご迷惑おかけしてすみませんでしたm_ _m

これが「若狭時間」です!とは断じて言いません!


ちょっと早めに会場へ到着すると、

イベント期間のため、お酒の試飲コーナーがあり、

勉強としてちょっとずついただきました●^ ^●

14516350_1134280476658907_734489202786199759_n.jpg

日本酒の香味は大きく4つに分けられます。

若杯者は「醇酒」コクのあるタイプに分類されます。(右から2番目)

同じ醇酒のお酒を飲むと、

2人そろって「あっコレ若杯者!?」って言ってしまいました。


14572756_887630791371416_6327159385394320375_n.jpg

さーて、朝風呂入って、試飲して、いい感じで発表開始♫

寝てたら起こしてね♫

東京の方が多い中(約30名)、若杯者プロジェクトの活動を通して気付いた

これからの社会に必要なヒト・モノ・コトについて

そして福井県若狭の魅力をいっぱい話してきましたよ!


14610899_1134325936654361_6856921659650153639_n.jpg

女子大生の日本酒カクテルの研究は面白かった〜

実際後で飲ませていただいたんですが、旨い!

女性の視点による若者にウケる日本酒。

これはぜひとも、若杯者もカクテルにして欲しい!

あと、若杯者プロジェクトに参加して欲しい!

そして、男をガンガン引っぱり込んで欲しい!


ほかには、

「国策としての日本酒と日本の発展について」

「人は日本酒を選ぶ際に何を決め手に選んでいるのか?地酒の定義は何か?」

日本酒の歴史と、マーケティングの話。

どちらも興味深く、若杯者の今後の売り方、PRの仕方の勉強になりました。



14639848_1134486673304954_3880064736583771175_n.jpg

そして最後は、全国の様々な日本酒(ひやおろし)の飲み比べ会。

ムフフ、、、いや、勉強です!

こちらからは、鳥浜酒蔵さんのお酒を持参。(若杯者は手違いで忘れてしもた。。。)

お酒好きの皆さんから、好評でした!

ちゃんと、若狭地方の食文化、淡水魚料理に合わせた味になっていることを伝えると

皆さん「なるほど〜」と。

日本酒は、風味だけじゃなくって、

食べ合わせや、作り方、物語などのバックグラウンドと一緒に楽しめる飲み物なんですよね〜



FBOさんのHPに、

早速開催報告がUPされてましたので、リンクを貼っておきます。

実は、10月10日に、ちゃーんと若杯者を郵送しまして、

参加者の皆さんに飲んでいただきました!

10月8日(土)開催報告 http://www.fbo.or.jp/?p=7851

10月10日(月祝)開催報告 http://www.fbo.or.jp/?p=7855


FBO(料飲専門家団体連合会)の皆様、SSI(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会)の皆様、

大変お世話になりました!

ご注文、お待ちしております!m_ _m

(記/しばちゃん)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jakuhaimonopj.blog.fc2.com/tb.php/92-2607d227
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。