FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お待たせしました!

11月12日(土)〜15日(火)は

麹づくり&農家民泊



14721505_1139532546133700_2300059175737634285_n.jpg

~発酵の神秘の世界へようこそ~
日本酒づくりの要「麹づくり」を鳥浜酒造にて4日間かけておこないます。

12日(土)8:00〜17:00
①洗米、②浸漬、③蒸し、④室入、⑤種切
普段は一般人が入ることができない「室」に入れていただけます!

13日(日)9:00〜14日(月)8:00
⑥麹番、⑦出室、⑧乾燥
24時間体制で挑みます!
夜は近くの「農家民宿」に泊まりながら、交代で麹の状態をチェックします。

15日(火)6:00〜8:00
⑨冷凍
次回の仕込みまで、麹を眠らせます。


「参加希望日」「宿泊の有無」を事前に教えてください。
メール(wakasa19sake@yahoo.co.jp)まで


※参加費500円(19歳、学生無料)
※昼食(近くのお店でうな丼食べましょ!)は割り勘で
※宿泊代は別途(宿泊場所は後日お知らせします)


〈記/しばちゃん〉
若杯者プロジェクトの研究発表のため、

東京へ行って参りました!

夜行バスで6:30に到着し、

御徒町へ移動して「燕湯」入ってきました!

IMG_0241.jpg

こんな朝から、お客さんいっぱい。

すごい!

その後、喫茶店でパワポの修正。

14568131_1135374963222039_66290898860415823_n.jpg

昼までに何とか完成。いつもギリギリです(汗)

FBO事務局のKさん、ご迷惑おかけしてすみませんでしたm_ _m

これが「若狭時間」です!とは断じて言いません!


ちょっと早めに会場へ到着すると、

イベント期間のため、お酒の試飲コーナーがあり、

勉強としてちょっとずついただきました●^ ^●

14516350_1134280476658907_734489202786199759_n.jpg

日本酒の香味は大きく4つに分けられます。

若杯者は「醇酒」コクのあるタイプに分類されます。(右から2番目)

同じ醇酒のお酒を飲むと、

2人そろって「あっコレ若杯者!?」って言ってしまいました。


14572756_887630791371416_6327159385394320375_n.jpg

さーて、朝風呂入って、試飲して、いい感じで発表開始♫

寝てたら起こしてね♫

東京の方が多い中(約30名)、若杯者プロジェクトの活動を通して気付いた

これからの社会に必要なヒト・モノ・コトについて

そして福井県若狭の魅力をいっぱい話してきましたよ!


14610899_1134325936654361_6856921659650153639_n.jpg

女子大生の日本酒カクテルの研究は面白かった〜

実際後で飲ませていただいたんですが、旨い!

女性の視点による若者にウケる日本酒。

これはぜひとも、若杯者もカクテルにして欲しい!

あと、若杯者プロジェクトに参加して欲しい!

そして、男をガンガン引っぱり込んで欲しい!


ほかには、

「国策としての日本酒と日本の発展について」

「人は日本酒を選ぶ際に何を決め手に選んでいるのか?地酒の定義は何か?」

日本酒の歴史と、マーケティングの話。

どちらも興味深く、若杯者の今後の売り方、PRの仕方の勉強になりました。



14639848_1134486673304954_3880064736583771175_n.jpg

そして最後は、全国の様々な日本酒(ひやおろし)の飲み比べ会。

ムフフ、、、いや、勉強です!

こちらからは、鳥浜酒蔵さんのお酒を持参。(若杯者は手違いで忘れてしもた。。。)

お酒好きの皆さんから、好評でした!

ちゃんと、若狭地方の食文化、淡水魚料理に合わせた味になっていることを伝えると

皆さん「なるほど〜」と。

日本酒は、風味だけじゃなくって、

食べ合わせや、作り方、物語などのバックグラウンドと一緒に楽しめる飲み物なんですよね〜



FBOさんのHPに、

早速開催報告がUPされてましたので、リンクを貼っておきます。

実は、10月10日に、ちゃーんと若杯者を郵送しまして、

参加者の皆さんに飲んでいただきました!

10月8日(土)開催報告 http://www.fbo.or.jp/?p=7851

10月10日(月祝)開催報告 http://www.fbo.or.jp/?p=7855


FBO(料飲専門家団体連合会)の皆様、SSI(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会)の皆様、

大変お世話になりました!

ご注文、お待ちしております!m_ _m

(記/しばちゃん)
久々の投稿です。すみません。

稲刈りが無事終わりました!

14183858_1106992722721016_5250539002267713799_n-2.jpg

今年は、ほぼ猪の被害が無く、

14264917_1106992519387703_7253809222014068988_n-2.jpg

「釜どん」で美味しく新米が炊け、

14203318_1106992536054368_5644799766311547388_n-2.jpg

若狭各地から、たくさんのご飯のお供が届き、

14199373_1106992516054370_3661035060651138879_n-2.jpg

地元猟師さんのシシ肉はもう絶品で、

14184294_1106992302721058_8606009572125824576_n.jpg

本当に良い稲刈りになりました!


そして11月12日,13日は、いよいよ麹づくりです。

お酒づくりで、一番大切な工程になります。

詳しい日程は、また後日。



さて、今週末、10/8(土)は東京へ行って参ります。

eye_19.jpg

FBOアカデミー研究発表会
〜飲食サービス業の今後の課題は何か。従事するプロに問われるものは何か。
今、飲食業界に求められるのは「真のプロフェッショナル」!〜

という催しがあり、良いご縁があり、

4組の発表者の中に選んでいただけました!!

詳しくは → http://future.ssi-w.com/?p=245

要は、お酒に関する活動と研究の発表。

今後のお酒づくりに対する提案をする場です。

「苗から育てた日本酒をつくる若者たちがもたらすもの」

と題して、飲食業界とは無縁の(でも飲み食いは大好きな)2人が、

発表質疑40分という、これまでにない程の長時間の発表をさせていただきます!

普段は「発表5分で簡潔に!」に対して、「時間もっと欲しいよ〜」

って言ってるのに、いざ40分もいただけるとなると、

逆に不安 > <

でも、いつも省略してる部分を話すことができるので、

より若杯者プロジェクトの雰囲気をお伝えできるかなぁと思っております。

時間余ったら、動画も流そ〜



そしてさらに!

bnr_1002-510x318.jpg

10/12(水)はreal localサミット

〜リニューアル記念イベント『real localサミット』 全国のR不動産&ローカルパートナーが大集結!〜

real localパートナーエリアの福井代表の方が

福井の地酒を持参して、振る舞い&紹介をしてくださることになり、

その中の1本に「若杯者」を選んでいただきました!

若杯者PJメンバーは参加できませんが、

このように若杯者に込めた想いを、届けてくださることに感謝ですm_ _m

詳しくは → https://reallocal.jp/column/summit2016



あ、そういえば、

東京に行くの、たぶん4年ぶり!

〈記/しばちゃん〉
5月から始まった若杯者プロジェクト

いよいよ折り返し地点が近づいてきました!

jyakuhai201609表small 2

jyakuhai201609裏small 2


稲刈り&新米かまど炊き

9月3日(土)10:00〜@小浜市加斗の田んぼ

参加費は、一般1500円、学生&19歳500円、小学生以下無料


持ち物は、汚れてもよい服装、着替え、タオル、楽しむ心


稲を刈り、稲架がけで天日干しをします。

天日干しにより、米の旨味がグンッと増大します。


お昼は恒例の持ち寄りパーティーと

今回はメインの新米かまど炊きです♫

12118946_896130893807201_9119436817501371158_n.jpg

昨年の様子です。

「かまどん」を使って、炊き上げます。

稲刈り作業しながら、いい香りが漂ってきて、

気が気じゃなかった笑


12112170_896130730473884_5093512227124613141_n.jpg

あくまで昨年の様子です笑

炊きたてご飯と、シカイノシシの肉が合う。

へしこも旨かったなぁ。。。


前回のBBQの際は、地元の大人の皆様から

たっくさんの差し入れをいただきました。

ここは遠慮せず、大きな声で。

「炊きたてご飯に合う食材をよろしくお願いいたしますm_ _m」


12112342_896130617140562_4351070168321966768_n.jpg


主役は19歳ですが、

稲刈りや酒造りに興味ある方、

新米をほおばりたい方、

とにかく肉!肉!肉!の方、

運動した後の一杯を楽しみたい方、

ボーイ&ガールからレディ&ジェントルマンまで

どなたでもご参加できます。


参加ご希望の方は以下の内容をご連絡ください。

①氏名②年齢③人数④住所⑤連絡先(電話+メール)⑥参加希望のイベント名


連絡先
メール:wakasa19sake☆yahoo.co.jp(若杯者PJ実行委員会)
でんわ:090-5415-7890(ナカジマ)
さて、バリバリの若者パワーの記事からは一転して、
こちらでは大人の余裕たるものをお見せしましょう。

若杯者の主役はもちろん若者たちになるわけですが、
地域の大人たちの支えがあってこそということも忘れてはなりません。

それは実行委員に限らず(委員もまだ若いけどね)、
実に色んな形で大人たちにはお世話になっているのです。

今回は6/18の「草むしり&BBQ」で、
差し入れをしてくれた太っ腹な方々をご紹介したいと思います。



kusa27.jpg
kusa29.jpg



若狭町の和伊和伊亭、竹中オーナーからは、
ウィンナーと鰆のホイル包みと豚肉ブロックを差し入れていただきました。
更にはバーベキューコンロまでお貸しいただいての至れり尽くせり状態。

豚肉ブロックは豪快に炭火のホイル焼きでローストポークにさせていただきました。

会場から雄叫びが出ました。

いつもいつもありがとうございます。

和伊和伊亭はリーズナブルでカジュアルな雰囲気で人気のレストランです。
そして何よりオーナーのキャラクターが最高です(笑



kusa28.jpg
kusa30.jpg



美浜町漁業協同組合の谷口さんからは、
マイカの子どもを大量にいただきました。

こちらはイカ超盛り焼きそばにさせていただきました。

若者の胃袋に瞬殺されました。

ありがとうございました。

日本海と三方五湖に面した美浜は魚種も豊富、
湖と海に浮かぶ穏やかな漁港風景には癒されること間違いなしです。



kusa26.jpg
kusa16.jpg



小浜市矢代の釣り船かどや丸(民宿かどの)、角野さんからは、
“朝どれ”の新鮮なスルメイカとアカイカをいただきました。

「不漁でなぁ、ちょっとのもんやけど…」

す、すみません、漁師さんの「ちょっと」が解りません。
ってくらい、こちらも大量にもらっちゃいました。

イカの丸焼きにさせていただきました。ぷりっぷりの超新鮮。

BBQは半分“イカ祭り”でした。

民宿かどのさんの料理は、海好きの人たちに言わせれば
「海に面した若狭の数ある民宿の中でも、5本の指に入る」と云わしめております。

どうぞご贔屓に。

若杯者でもいつもお世話になっております、ありがとうございます。



というように、もう差し入れっていうレベルじゃない
それくらいのものを皆さんからもらっちゃいました。

その他にも、

メンバーのご友人がジャガイモ(じゃがバターに)を差し入れてくれたり、
一般参加者からも差し入れがあったりと。

今回は一般参加が少なめだったので、
ちょっと赤字になるかもしれないなー、とも思っていたんですが。

※若杯者は主役世代(19歳とか学生とか)はまだお金に苦労するので、
  一般参加費から少し補填する料金体系を図っています。

蓋をあけてみれば、食べきれないほどの食材が揃うことになりました。

本当にありがたいことです。

若杯者では、大人は若者のサポーターであり、スポンサーでもあります。

大人へと向かう“田植えから始める日本酒づくり”という若者の活動を通して、
「がんばれよ、地域を楽しめよ」と大人たちができる力をもって応援する。

若杯者(若輩者)の名には、そんな理想が込められています。

そして、その理想にほんとに近づいてきてるなーと最近よく実感しています。

お金と名前を貸すだけのイメージスポンサーと違って、
こういうスポンサー関係っていいなー、田舎っぽくていいなー。

いや、お金ももらえるものならもらいたけど(笑

まぁ、そんなスポンサーも募るなら、もっと頑張ってブランド化してかなきゃね。

大人のみなさま、今後ともどうぞ若杯者をよろしくお願い申し上げます。



<記/32歳ビミョーな年齢あこちゃん>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。